MMDのblogあかとんぼ(akatonbo)のMMDに関するBlogです。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://akatonboaka.blog86.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【PMDエディタ①】インストール1 「.NET Framework3.5」インストールが出来ない

   ↑  2011/12/31 (土)  カテゴリー: PMDエディタ
過去にDLしていたPMDエディタを使用しようと思ったら
不具合が出ましたので、
本体&必要なランタイムを、再度インストールしたいと思います。

本日は主に、
推奨ランタイム「.NET Framework3.5」のインストールの失敗について
試したことを残しておきます。

未解決のため、PMDエディタをスムーズにインストールしたいという方は
今回の記事は飛ばして、次の記事からどうぞ。



【2012.1.1追記】
PMDエディタ本体に付属している "readme.txt" に
全てのランタイムインストール用のUrlが記載されていることを発見(´▽`)ノ

ですので、このblogを参考にされるより、まずPMDエディタ本体をDLし、
"readme.txt" を読んでみてください。

一応、私がreadme.txtを参考にして
PMDエディタが使えるようになった時の手順も記事にしていますのでご参考までに。

【PMDエディタ④】インストール4 解決!本体のreadme.txtを読むこと。




PMDエディタの使い方
http://www6.atwiki.jp/vpvpwiki/pages/118.html

インストールするPMDエディタはPMXに対応している最新版です。
以下の情報は主に「PMX対応の最新版」の情報になります。
PCのスペックによっては、「PMDE 0.1.0.0系が動かない人用」など
旧版をインストールしてください。

【本日の内容】
1 PMDエディタとは
2 動作対象
3 必須ランタイム
4 必須ランタイムのインストール
  [0.0.8.7以降]
 ①-1 .NET Framework4.0
 ①-2  (3.5以下もインストール推奨)
  →注:本日はここまで←
 ②  DirectXランタイム(バージョンが古いと正常に起動できません)
 ③  Visual C++ 2010 再頒布可能パッケージ
 ④  SlimDX(同梱)


では早速いってみましょう。

1 PMDエディタとは
 「MikuMikuDance ver3.xx以降のモデルファイル(*.pmd)を
 編集することのできるツール」

2 動作対象
 Windows XP/Vista/7 の各OS(32bit&64bit)

3 必須ランタイム
【 0.0.8.7以降】
 ①-1 .NET Framework4.0
 ①-2  (3.5以下もインストール推奨)
 ②  DirectXランタイム(バージョンが古いと正常に起動できません)
 ③  Visual C++ 2010 再頒布可能パッケージ
 ④  SlimDX(同梱)

まず必須ランタイムからインストールしていきましょうか^^)ノ

4 必須ランタイムのインストール
①-1 .NET Framework4.0
 ・DL先 : マイクロソフト ダウンロードセンター
 ・ファイル名 : dotNetFx40_Full_setup.exe
 ・システム要件 : Windows XP~7
  (^^)b 7OKです。
  ディスクの最小空き容量 : ■x64 2 GB
   ローカルディスクCは2GB以上空いてます!
 ・必要条件 : Windows インストーラー 3.1 以降
        Internet Explorer 5.01 以降

 必要条件の2つは「.NET Framework 4」の
 「インストール」をする際に必要な条件のようです(・∀・)
 
 インストールまで無事に出来たら
 問題ないのかな?とりあえず後回しにします。

 では「.NET Framework4.0」をインストールします。

 実行しますか
 →はい

 .NET Framework 4 セットアップ
  →「同意する」にチェック
  →インストール
   インストール時間はちょっと長めですね(・∀・)
   ゆっくり待ちます~

 インストールが完了しました
  →完了


ちなみにVPVPwikiに「3.5以下もインストール推奨」とありますけど(・∀・)
どういうことでしょうか。
  マイクロソフト ダウンロードセンター
 >概要
 >.NET Framework 4 は、以前のバージョンの Framework と共存します
 >以前のバージョンの Framework に基づいて作成されたアプリケーションは、
 >既定ではその対象バージョンで引き続き実行されます。

へー(・∀・)
以前のVerと共存するんですね。
では、3.5もインストールが必要ですね。

「.NET Framework 3.5」のインストール
Microsoft .NET Framework 3.5
  
・システム要件
 サポートされているオペレーティング システム
 Windows Server 2003/Windows Server 2008/Windows Vista/Windows XP

 7がサポートされていない。
 まぁいっか(・∀・) 

ダウンロード→exeを起動

・・・

・・・起動せず。

再度ダブルクリック。

・・・

・・・あれー?

やっぱり起動せず。
?なんででしょ(゜д゜;)

先方のインターネット回線が細いなどで
ダウンロード出来ていなかった?
再度DLし直してみましょう。

再DL→無事起動成功!

そんなこともあるんですねー(・∀・)


では!

気を取り直して、起動→インストール

「Microsoft.NET Framework 3.5 セットアップ
 インストールするにはコントロールパネルにある
 Windowsの機能のオンまたはオフを使用するか、
 またはMicrosoft.NET Framework 3.5を構成します」

え!?
エラーのような文章が・・・(・∀・)
どうすればいいのだー!?

OK

→「このプログラムは正しくインストールされなかった可能性があります」
  推奨の設定を使用して再インストールする
  このプログラムは正しくインストールされました」

もちろん「再インストール」を選びます(´△`)ノ

→「推奨の設定を使用して再インストールする

「インストールコンポーネントを読み込んでいます」

おー
いけますかー?

「Microsoft.NET Framework 3.5 セットアップ
 セットアップへようこそ」

おおーー(・∀・)

→「同意する」をクリック。
→「インストール

「ダウンロードが完了しました」

おっ!(・∀・)

「セットアップエラー」

えーーここで!?(´Д`)

終了
終了しかできない。
えー・・・(´д`)


Microsoft.NET Framework 3.5のインストールが失敗した理由を
考えてみます。

1 7に対応していないから
2 4.0が先にインストールされているから

2を実験してみましょうか。

4.0をアンインストールし、3.5→4.0の順で
インストールし直してみることにしましょう。

まず4.0のアンインストールです。

PC本体のコントロールパネル
プログラムのアンインストール

4.0、4.0・・・(・д・*)=(*・д・)

 .NET Framework 4 Cilent Profile
 .NET Framework 4 Cilent Profile Language Pack - 日本語
 .NET Framework 4 Extended
 .NET Framework 4 Extended Language Pack - 日本語

え!?(ノ・д・)ノ 
4つもあるー!!

そんなにインストールしたかな?笑

しかし・・・この4つのうち、
「Language Pack」と付くファイルは、おそらくただの日本語化パッチ。
ということは

Cilent Profile
Extended

このどちらか、又は両方を
アンインストールすればいいわけですね!

どっちかなー?(´∀`)

よく分からないなぁ~。
困っちゃいましたね。


あ、ここでちょっと閃いたんですが
インストールした時の
「セットアップexe」が使えないでしょうか。

インストールする際に起動した
「セットアップexe」を使って、
変更やアンインストールが出来ることがあります。

コントロールパネルで
何をアンインストールするか悩むより、

セットアップ.exeを使って削除するほうが、
間違いがないのでは(>∀<)b

4.0インストール時の「dotNetFx40_Full_setup.exe」を再度起動。

「.NET Framework 4 メンテナンス」
→「 .NET Framework 4をこのコンピュータから削除します(M) 」

おっ出た出た!
こりゃいけるかも(゜∀゜)

→「次へ

「妨げている問題
 .NET Framework 4 Cilent Profile と.NET Framework 4 Extended は
 個別に削除する必要があります。
 コントロールパネルを使用して、これらのプログラムを
 アンインストールしてください。」
 
あらら
結局セットアップ.exeじゃなくてコントロールパネルかい(・∀・)つ
じゃぁセットアップの「削除します」を選択した意味は
なんだったのか

閉じる


手間がかかりましたが、
しかし、これで Cilent Profile と Extended
両方アンインストールするという情報が得られましたよー^^)ノ

コントロールパネルを再度開き・・・

「 .NET Framework 4 Cilent Profile
右クリック
→「アンインストールと変更

よしっ

「.NET Framework 4 Cilent Profile メンテナンス」
あれ?
さっきのセットアップexeと同じような画面が立ち上がりました!
・・・いや。先ほどは「.NET Framework 4 メンテナンス」でしたので別ですね。

→「 .NET Framework 4 Cilent Profile をこのコンピューターから削除します(M) 」
→「次へ

よしっ(´∀`)

「妨げている問題
 .NET Framework 4 Cilent Profileをアンインストールする前に、
 .NET Framework 4 Extended をアンインストールする必要があります」

んまっ!Σ(゜∀゜)
アンインストールにも順番が!

→「閉じる

再度コントロールパネルに戻り

「 .NET Framework 4 Extended 」を右クリック

→「アンインストールと変更

「.NET Framework 4 Extended メンテナンス」
→「 .NET Framework 4 Extended をこのコンピューターから削除します(M) 」
→「次へ

よしゃ(´∀`)

「警告
 .NET Framework 4をアンインストールすると、
 一部のアプリケーションが機能しなくなるおそれがあります」


またエラーかと。
すぐインストールし直しますから、いいですよ。
→「続行

「削除が完了しました」
やったヽ(´∀`)ノ
→「完了

「インストールを完了するには、
 コンピュータを再起動する必要があります。」

 はいはい再起動再起動


再起動しました。
では、3.5をインストールしますか。
dotNetFx35setup .exe

「Microsoft.NET Framework 3.5 セットアップ
 セットアップへようこそ」
→「同意する」をクリック。
→「インストール

「ダウンロードが完了しました」

「セットアップエラー」


またかっ!(´Д`)


個人的な解決方法予想が外れてしまったので、
ちゃんと原因究明することにします。

「.NetFramework3.5」「セットアップエラー」でweb検索
.NetFramework3.5のセットアップエラーについて
>↓ここは見られましたか?
Microsoft .NET Framework 3.5
> (抜粋1)
>.NET Framework 3.5 のプレリリース版(.NET Framework 3.5 Beta2等)がインストールされている場合は、それらをコントロール パネルの [プログラムの追加と削除] でアンインストールしてからインストールを実行する必要があります。
> (抜粋2)
> 必要システム
> ●サポートされているオペレーティング システム : Windows Server 2003; Windows Server 2008; Windows Vista; Windows XP
> ●プロセッサ : 400 MHz Pentium および同等のプロセッサ (最小構成); 1 GHz Pentium および同等のプロセッサ (推奨)
> ●RAM : 96 MB (最小構成); 256 MB (推奨)
> ●ハード ディスク : 最大 500 MB の空き容量が必要
> ●CD または DVD ドライブ : 不要
> ●ディスプレイ : 800 x 600、256 色 (最小構成); 1024 x 768 High Color 32 ビット (推奨)

3.5 のプレリリース版はインストールしてませんし、
必要システムで満たしていないのは
OSぐらいだと思います。
やっぱり7だから対応していないのかなー(・д・`)

もうちょっと検索して他に原因がないか
見てみましょうか?

The World Ends With You
Microsoft .NET Framework 3.5 「え~!! XAMLが動かない?」

>ダウンロードして、セットアップ開始!!
>すんなり終わると思っていたら、エラー発生(エラーは、会議室でおこっているんじゃない!!現場でおこっているんだ!!)
>エラーログをみて、原因を調べてみる
>「.NET Framework 2.0」が原因

>つまり、修正プログラムまたは、更新プログラムの登録情報が失われている(場所がわかんない)と言うことらしい。
>「Microsoft .NET Framework Registration Correction Tool」を使えばいいらしいので使ってみた。

ほうほう(・∀・)
場所がわかんないと。

2.0はインストールしておりませんが
同じ方法で解決できないでしょうか?

Microsoft .NET Framework 2.0 Registration Correction Tool on Windows XP,
Windows Server 2003, and Windows 2000 - 日本語


ダウンロードファイルについて
 clwireg-ia64.exe
 clwireg-x64.exe
 clwireg-x86.exe

えっ
ファイルが3つありますー!(´□`)

確か「ia」と「x」が出てきた時は、
「x」を選べば良かったはず?

参考:【AviUtl導入その1】MMXとは【CPU-Z】
 ■教えて!goo
 x64とIA64の違い

MyPCのスペックが64なので
とりあえず64をDL!

clwireg-x64.exe
→「実行

「The Microsoft .NRT Framework 2.0 Registrathion Correction Tool
 Completed successfully」

成功です!(´∀`)

→「OK

ではまたまた、3.5をインストールしますか。
dotNetFx35setup .exe

エラー出るかな・・・
出るかな・・・

・・・


セットアップエラー」どーん!



あーーーー!!(´□`。)

なぜだ・・・
なぜなんだ・・・

もうちょっとweb検索。
「完全な再頒布可能パッケージ」をインストールすることで、
成功したとの情報が!

うーん・・
再頒布可能版というだけで
違うものなのかなぁ・・(´□`)

ちなみに、
Microsoft .NET Framework 3.5 がつくものは3種類DLできるものがあるらしいんです。

1 Microsoft .NET Framework 3.5
2 Microsoft .NET Framework 3.5 Service Pack 1
3 Microsoft .NET Framework 3.5 完全な再頒布可能パッケージ

違いがまず分からないですよね(・□・`)

1 Microsoft .NET Framework 3.5 は、
「.NET Framework 2.0」 と「.NET Framework 3.0」 に対して新機能が多数追加されており
「.NET Framework 2.0 Service pack 1」 と
「.NET Framework 3.0 Service pack 1」 を含みます。

らしいです。

2 Microsoft .NET Framework 3.5 Service Pack 1 は、
 「.NET Framework 2.0、3.0、3.5」に追加された
  多数の新機能を含む完全な累積的な更新プログラムであり、
 「.NET Framework 2.0」および「.NET Framework 3.0」の
  サブコンポーネントに対する累積的な保守更新プログラムも含んでいます。

3 .NET Framework 3.5 Service Pack 1 (完全なパッケージ)
  ブートストラップではなく、完全なパッケージをダウンロードする場合。

  重要 : .NET Framework 3.5 SP1 パッケージ
      (ブートストラップ パッケージまたは完全なパッケージ) の
     インストール後、すぐに更新プログラム KB959209 をインストールして、
     アプリケーションの互換性に関する一連の既知の問題を解決してください。
     また、Windows Vista x64 および Windows Server 2008 x64 の場合は、
     更新プログラム KB967190 をインストールして、
     XPS ドキュメントのファイル関連付けに関する問題を解決してください。

難しいですね。
私もパニック・・・。


とにかく、成功したとうわさの、
Microsoft .NET Framework 3.5 完全な再頒布可能パッケージで、
再度試してみましょうか。

早速ファイルをDLし、起動します。

このプログラムは正しくインストールされなかった可能性があります
 →推奨の設定を使用して再インストールする
 →このプログラムは正しくインストールされました」

げげー!
いきなりエラーです!

これはだめそうな予感・・・
一応トライしてみましょう。

→「推奨の設定を使用して再インストールする

よし。
情報バーが移動し・・・

移動し・・・あれー?

起動しません!

いいのか!?
いいのか!?

何かおかしい予感!

DL失敗か!?

再度
「Microsoft .NET Framework 3.5 完全な再頒布可能パッケージ」をDL→起動します。
よし。
情報バーが移動し・・・

移動し・・・あれー?
やっぱり起動しません!

これはもしや他のことが原因なのかなぁー
うーん、他のこと・・・

他に、満たしていない条件が
ありましたでしょうか。

あっ

そういえば、一番最初に出てきた必要条件!

・必要条件 :
  Windows インストーラー 3.1 以降
  Internet Explorer 5.01 以降

以上の2つのうち、Internet Explorer 5.01 は満たしているとして
「Windows インストーラー 3.1 以降」は、満たせているんでしょうか!?

Internet Explorer と同列に記載 = 基本的なもののようです。

こういうものは、PCに最初から搭載されているような
気がしないでもないですが・・
ま、一応検証してみましょうかヽ(´∀`)ノ

Windows インストーラーでweb検索

Windows Installer 4.5 Redistributable - 日本語
>下記は、このダウンロードに含まれている各ファイルへのリンクです。該当するファイルをダウンロードしてください。
 redist.txt
 Windows6.0-KB942288-v2-ia64.msu
 Windows6.0-KB942288-v2-x64.msu
 Windows6.0-KB942288-v2-x86.msu
 WindowsServer2003-KB942288-v4-ia64.exe
 WindowsServer2003-KB942288-v4-x64.exe
 WindowsServer2003-KB942288-v4-x86.exe
 WindowsXP-KB942288-v3-x86.exe

多いですね(・3・)

「ia」と「x」がある場合、「x」がある方。
そして私のPCのスペック的に「86」は違うかな(おそらく)
すると、以下の2つのどっちかでしょうか。

 Windows6.0-KB942288-v2-x64.msu
 WindowsServer2003-KB942288-v4-x64.exe

ちなみに、一番下の「XP」がつくファイルは、1種類しかないんですね。
要るのかな?

私のPCはXPでも86でもないですけど・・・
ま、やめときましょうか

そして、
 Windows6.0-KB942288-v2-x64.msu
 WindowsServer2003-KB942288-v4-x64.exe
この2つのファイルですが、よく見ると拡張子が違います。

msu
exe

msuってなんだ!?

Windows7: MSUファイルとは?
>MSUファイルとは
>MSUファイル(*.msu)は、複数の更新プログラムをまとめたパッケージファイルのことです。
>Windows updateスタンドアロンインストーラー(C:\windows\System32\wusa.exe)というツール を使って
>msuファイルをインストールすることができます。
>(※コマンドラインを使ってMSUファイルを展開、インストールすることも可能です。操作法については後述しています。)

>MSUファイルのインストール
>MSUファイルはWusa.exeに関連付いているため、ダブルクリックするだけでインストールすることが可能です。
>Wusa.exeツールでは失敗する場合、次に記載するコマンドで展開しインストールすることもできます。

よしよし。
複数プログラムのつまったファイルということですね。
インストールはダブルクリックと。
ふむふむ。

で、結局どっちをインストールしようかな?
DLページを読んでみましょう^^)ノ

Windows Installer 4.5 Redistributable - 日本語

注意事項

--------------------------------------------------------------------------------

Download the file that is appropriate for your operating system version and platform.

For Windows Vista, Windows Vista Service Pack 1 and Windows Server 2008:
x86 Platform: Windows6.0-KB942288-v2-x86.msu
x64 Platform: Windows6.0-KB942288-v2-x64.msu
IA64 Platform: Windows6.0-KB942288-v2-ia64.msu

For Windows XP Service Pack 2 and Windows XP Service Pack 3 (32-bit platforms):
x86 Platform: WindowsXP-KB942288-v3-x86.exe

For Windows Server 2003 Service Pack 1, Windows Server 2003 Service Pack 2 and Windows XP 64-bit Editions:
x86 Platform: WindowsServer2003-KB942288-v4-x86.exe
x64 Platform: WindowsServer2003-KB942288-v4-x64.exe
IA64 Platform: WindowsServer2003-KB942288-v4-ia64.exe

For complete information on installing or upgrading Windows installer, including command line options, please see the Windows Installer Start Page on MSDN.
--------------------------------------------------------------------------------

あったー(・□・)

まず、一番上のmsuのつく3つのファイルは
「Vista」の人&「Windows Server 2008」の人向けですね。
「Windows Server 2008」が何かは分かりません。
しかし、少なくとも私はVistaではない。

次は「XP」の人向け。
これも違いますね~

最後の3つのファイルは、「Windows Server 2003」の人向け。
それがMyPCに該当するかどうか。

うーん
やっぱりちょっと調べてみましょう!

Windows Server 200Xってなんだー

ITpro - Windows Serverの基礎知識
>最新のWindows ServerであるWindows Server 2003は,
サーバー専用のOSである。それまでのWindows NT 4.0およびWindows 2000は,
>同じ名称のOSにサーバー版とクライアント版が用意されていた。
>ちなみにWindows Server 2003のクライアント版は,Windows XPである。

サーバー専用のOSだと(・д・´;)

OSと言えば、XP、Vistaなどのことでしょうか。
そういうOSの一種として、
サーバー機能のみのOSがあったということかな?

個人的に気になった一文
Windows Server 2003のクライアント版は,Windows XPである。

とういことは、
Windows Server 2003はXPの前身だったんでしょうか。
じゃぁ結局Windows Server 2003とは、XPより古いもののため、
win7用のWindows インストーラー 3.1は見当たらない・・・と。
えーー(^O^)

おそらく、7にはもっと上のバージョンが
既にインストールされているのではと、個人的に予想しています。

他に原因はありそうかな・・
うーん
行き詰まっちゃったかな。

時間もかかってますので、今回は一旦諦めようかな。
3.5は必須ではないですし
何といっても、もともと7はサポート外なのでエラーが出てもおかしくないのですよね。

もし同じ症状を解決された方、
いらっしゃいましたらぜひ、情報提供くださいませ(´◇`;)


ということで、4.0を再度インストールして
次回は、本体のインストールへ移りたいと思います。
関連記事

(記事編集) http://akatonboaka.blog86.fc2.com/blog-entry-59.html

2011/12/31 | Comment (1) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


う~ん

自分も同じ症状で、脳みそが石化するほど苦闘しています。
あかとんぼさんのメゲずに調べる姿勢に感動しました、
見習わなくては^^;

ハリー |  2012/07/08 (日) 15:02 No.30

コメントを投稿する 記事: 【PMDエディタ①】インストール1 「.NET Framework3.5」インストールが出来ない

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。