MMDのblogあかとんぼ(akatonbo)のMMDに関するBlogです。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://akatonboaka.blog86.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【音声加工①】 SoundEngineのDL

   ↑  2011/12/20 (火)  カテゴリー: 音声加工
音声加工をしたいよ^^)ノ

【本日の内容】
●wavとmp3の違い
●「SoundEngine」(音声加工ソフト)のDL
  + 32bitと64bitの違い

【加工したい内容】
・切り貼り(フル曲を1番のみに短縮など)
・音量調節
・室内・室外(リバーブ?)加工
・電話加工
など。
加工可能なツールを探します。

ご紹介と言いますか、
探すのはこれからです<(・▽・;)てへ

とりあえずblogにメモしてますがぐちゃぐちゃですので、
後日まとめなおします。


加工ツールを探す前に、
まず「音声ファイル」についてです。

●「mp3」「wav」の違いについて
フリーの効果音・音声をDLしようとすると、
大体2種類のファイルを見かけます。
「mp3」か「wav」です。

両方用意されているサイトさんもあります。
どちらをDLすればいいんでしょうか。
両方の違いは・・・?><

教えて!goo
 MP3やwav、WMAの違いは?
 Q.MP3形式やWMA形式やWAV形式など、色々ありますが、どう違うのでしょうか?
 A.Wav:無圧縮の音楽データ。音楽CDはこれで記録されている。
     データの劣化はない。

   MP3:音楽の圧縮形式の1つ。
     Wavに比べデータが劣化している。
     しかしよほど耳がいいとか、よい再生装置を使っているとかでない限り、差はわからない。
     対応している機器が多いので利用しやすい。

     ほかにもいろいろな音楽の圧縮形式がありますが、
     それぞれ圧縮率や音質に差があるという違いがあります。
     こんなにたくさんあるのは、これで1発当てようとする会社がいろいろ開発していたり、
     より高音質で、かつ高圧縮に圧縮できるようにいろいろ改良され足りしているからです。

     つまりWavは音楽CDのデータそのものですが、データが大きすぎ利用しくいのです。
     (※一部抜粋)

へー(・▽・)

wavの方が音質が良いが、
それほど差はない、と。
ふむふむ。

wavのみ、mp3のみ公開というサイトさんもありますので、
音声加工ソフトは、mp3・wav両方を加工できるものが
いいのかもしれません。

そんなソフトを探すことに致します。

google「音声加工」→「SoundEngine
検索で一番上に出てきたこれ^^)ノ

 「SoundEngine で MP3 を編集するには、 SoundEngine フォルダ内にある『bin』 フォルダに~」
 wavもmp3も加工できるみたい。
 よしゃー!^^)ノ

 「対応OS: 98/Me/NT/2000/XP/Vista」
 windows7は未対応なんですね(´>O<。`)オウ・・
 エラーが出るまでとりあえずトライー!


本体をDLします。
soundengine.jp

Release版
 ダウンロード
 「SoundEngine Free」 をクリック。

私はツール類は、
PCが壊れた際に再度探すのが面倒な面倒くさがり~なので
保存→実行しますが、もちろんいきなり実行しても問題はありません。
 
実行によって、
セットアップウィーザードが起動します。 

ここで、Vistaと7の方だけ注意(・▽・)ノ
★注意★(k本的に無料ソフト・フリーソフト
 「OS がVista / 7 かつ 「SoundEngine」 を ポータブル設定 でインストールする場合(HP先参照)、
  インストール先を 「C:\Program Files」 以下のフォルダにしないようにして下さい。」

以上です。
セットアップウィーザードへ戻ります。

「SoundEngine Free セットアップ ウィザードへようこそ」
 次へ
 次へ
「ショートカットの選択」
 とりあえず近々必要なのでショートカットを作っておきます(・3・)
 スタートメニューとデスクトップにチェックを入れたまま・・
 次へ
「Yhoo!ツールバーとJWordプラグインをインストールしますか?」
 不要です(・3・)
 いいえ 

 閉じる
 
以上でセットアップ終了です。
セットアップ後、デスクトップにフジテレビの目玉のようなアイコン発見!

ダブルクリックします。
本体起動。
「起動モードを選択してください」
  ○ノーマルモード
  ○簡易モード

ふむふむ。
とりあえず “ ノーマルモード ”にしておきます。(後で変更できます)

画面がカラフル!
で、見て満足して一旦×で閉じます。

さて使用を始める前に、
本体をmp3に対応させておきます。

k本的に無料ソフト・フリーソフト
WAVE 以外のファイルを、読み書きできるようにする - 必要な場合のみ (※ページ中盤から)

123は飛ばしまして、手順の4へ飛びます。
 4.まず、 「ffmpeg.exe」 を入手します。
 上記リンク先の 「32-bit Builds (Static) 」 または 「64-bit Builds (Static) 」 の欄にある
 「Latest」 バージョンのものをリンクをクリック し、ファイルのダウンロードを行います。



「ffmpeg.exe」をクリックしてみます。

 32-bit Builds (Static)    64-bit Builds (Static)
 32-bit Builds (Shared)    64-bit Builds (Shared)
 32-bit Builds (Dev)      64-bit Builds (Dev)
 Readme 32-bit Builds     Readme 64-bit Builds


まず、沢山ファイルが表示されましたが、
この中で(Static) のつくファイルをDLせよと・・・。

つまり、

 32-bit Builds (Static)←コレか  64-bit Builds (Static)←コレですね!
 32-bit Builds (Shared)      64-bit Builds (Shared)
 32-bit Builds (Dev)        64-bit Builds (Dev)
 Readme 32-bit Builds       Readme 64-bit Builds

・・・で。
32と64は、どっちをDLすればいいのかな?(´~`)
PC本体の、32ビット・64ビットによって決めればいいのかな

というか、そもそも32ビット、64ビットって何なんだ

参考HP
1 納得パソコン購入術!パソ兄さん
  32bit版と64bit版OSの違い 
2 OKWave
  プロセッサ(32bitと64bit)の違い
  >さて本題です。
  >では、32bitや64bitとは何かです。 
  >コンピュータの基礎の情報処理単位はbit(ビット)で表します。

  >1bitとは、2つの選択肢からどちらか一方を選べる能力のこと。

  >当然ですが、ビットが増えるほど選択肢と選択の幅、結果の数が増えることになる。
  >要は複雑な命令を一度に処理できるようになるのです。

  >64bitなら32ビットの倍精度の処理が可能になる。
  >32bitの処理回路では数倍時間が掛かる高度な処理を一度にこなせるようになるのです。

  >ここまで分かりますかね?
(※一部のみ抜粋)

・・・うーん(゜∀゜)
bitについて分かったような、分からないような。

例えば同じ問題を解いた場合、32bitだと6分で解けるものが、
64bitだと半分の3分で解ける。
つまりbit=PCの情報処理能力数・・

と、考えて、
そこで、今回DLする「32-bit Builds (Static)」の32bitや64bitは
同じ32bitや64bitなんでしょうか?(´∀`;)

考えすぎかな・・

他にヒントになるものは・・
うーん。
「32-bit Builds (Static)」を日本語訳してみましょうか。

Buildは動詞で使われるのをよく見かけましたね。
見かける・・・って言っても
いつかの英語の教科書ですね。

動詞だとすると「Aは造りました」という文章になりますが、
ファイル名に「文章」ってちょっとおかしいかもー
ということはbuildは名詞でしょうか。

weblio
●build [名詞]【意味】
 造り、構造 →これっぽい!?(゜∀゜) 

と、思いきや【不可算名詞】!=sつかない <(´△`<;)じゃぁ違います

更にHPを探索!
weblio
研究社 英和コンピューター用語辞典 ←コンピュータ用語辞典ー!?これじゃないかな?

build
―【動詞】
建てる, 建築する, 構築する; 《プログラムを》 ビルドする《コンパイル,リンクをすませた実行可能ファイルをつくる》; 築く, 樹立する.


つまり「32-bit Builds」とは
「32-bitというパソコンの情報処理能力が構築する」という意味(かもしれない)のだ!

何だそのファイル名は(ノ∀`)笑
ぐぁ~ よく分かりません・・。

ちなみに
「32-bit Builds (Static)」の (Static) とは?

以下引用

IT用語辞典
e-Words
 スタティック【static】(静的)
  あらかじめ与えられた状態などが変化しないことや、状況を通じて一貫して内容が維持されること。
 対義語は「動的」「ダイナミック」(dynamic)。

 プログラミングの分野では、プログラムの実行中を通じて状態が保持される変数などのことを、
 生成や破棄を繰り返す変数などと区別して「スタティック変数」などと呼ぶ。
 また、開発したプログラムの実行に必要なライブラリなどを、作成時にあらかじめリンクしてしまうことを「スタティックリンク」、
 実行時にリンクすることを「ダイナミックリンク」という。

 ネットワーク制御の分野では、経路の情報をあらかじめネットワーク機器に設定しておく方式を「スタティックルーティング」、
 経路情報を機器間で送受信して動的に更新していく方式を「ダイナミックルーティング」という

 へ、へぇ~(ノ∀`)笑
 結局良く分からなくなってしまいました。

 ただ、PCのbitに合わせてDLすれば良さそうですよね。
 なんとなくね。

本日はここまで。
あやふやな結果のままですみません。
関連記事

(記事編集) http://akatonboaka.blog86.fc2.com/blog-entry-48.html

2011/12/20 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


Re:

コメントありがとうございます。
いつも変なところで煮詰まっておりますakatonboです。

やはり64bit・32bitの選択は、OS準拠なのですね。
但し、扱うソフト次第でもあると。
ふむふむ。

べ、勉強になります。
ありがとうございます~(TT)

akatonbo |  2011/12/24 (土) 20:04 No.23


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2011/12/21 (水) 11:47 No.22

コメントを投稿する 記事: 【音声加工①】 SoundEngineのDL

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。