MMDのblogあかとんぼ(akatonbo)のMMDに関するBlogです。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://akatonboaka.blog86.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

MME/DOF【続・試行錯誤】

   ↑  2010/10/13 (水)  カテゴリー: 深度(DOF)
昨日アップした動画の詳細をあげたいところですが・・その前に!!

何と、blogを見てDOFについて助言を下さった方が!!(ノ▽`。)゜・。
ありがとうございます(^^*(__*(^^*(__*


早速試したところ、「見つかりません」エラーも無く、スムーズに読み込めました。
しかし結果は・・・

全体の画像が粗くなった状態になり、やはりDOFは成功しませんでした><。
せっかくご助言下さったのにすみません。
失敗はしましたが、引き続何とかならないか時々検証は続けます~(何か思いついたら・・)^^)ノ

今日はなんと画像付きで検証を進めたいと思います。

早速ですが、まず、これが素の状態のめーちゃん。
かわいいですね~。
1素 改


そして、下記が、
これまでの検証で言う「画像が粗くなった状態」のめーちゃん。
今回pmmを試した結果でもあります。
2pmm試した 改
私の方で、画像の解像度は下げてないですがこのジャギジャギ感。。なぜでしょう。
分かりにくいですが、背景も粗くなってます。DOFの球を移動させても変わらず。


そして、以下がこれまで試してきて、DOFがかかっている状態に持って行けたときの画面です。

まずは、改名用fxを下記のように配置した状態。
Accessory/DOF/DOF.x
Accessory/DOF/DOF.fx
Model/咲音メイコ.pmd
Model/咲音メイコ.fx
3改名用fxを配置した時+改_convert_20101013151404
背景・人物ともDOFがかかっており、一見成功しているようにも見える?状態ですが
球を移動してもぼやけたままです。



先ほどの画像をアップしてみると・・・
4改名用fxを配置した時【アップ】_convert_20101013152513
やはり、人物にはDOFかかりきってないみたいです。



ちなみに、改名用.fxを使わなければ、全体にDOFはかけられます。
5改名用fxを配置した時【改名用fxを配置→消去】_convert_20101013152052


球はあるんですよ球は。
6改名用fxを配置した時 球はある_convert_20101013145721_convert_20101013151905



数値をいじった結果
7たまの大きさ_convert_20101013152215


この状態で何が困るかと言いますと、
①一部分のみへのDOFが不可。
②Tr値が反映しないので、常に一定のぼやけ具合でしか使えない。


①については、
背景にだけDOFをかけることが出来ないんのが困るですよ~--;

今、AviUtlで試行錯誤してますが、
AviUtlなど他のツールでDOFをかけると、やっぱりカラーキーが必要です。

「文字」を抜く、とかならまだいいんですが、ドラマやPVの人物に使うとなると
「あー合成してる!」とバレバレなので、
むしろディフュージョンだけの方がましでした。
※今回の動画でも、結局DOFを諦めました。


今回ご助言頂いても無理だったので、
あと原因として考えられるのはグラボとか、私個人のPCの問題でしょうかー。

何がいけないんだ(>;´O`)>
うーん。
関連記事

(記事編集) http://akatonboaka.blog86.fc2.com/blog-entry-15.html

2010/10/13 | Comment (6) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


DOFの不具合について

はじめまして。
私もDOFで同じ症状になやまされて自己解決できたので、
すでにご存知かもしれませんがコメントさせていただきます。

私の場合の原因は「MMEのバージョンが古い」ということでした。
MMEのバージョンが0.1だとやはり全体がぼやけます。
最新の0.26にするといともあっさり正常動作しました。

もし、問題が未解決ならお試しください。

ゆそあ |  2011/04/30 (土) 02:36 No.14


今の自分と完全に同じ症状・問題で躓いてる人が^^;
(゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマ
ですよねーやっぱりそういう経過を辿りますよねー
もうどうしていいのか分からない\(^o^)/
極北Pの動画見るとネルの顔周辺だけ明らかに「ぼかしがかかってない」ですからね・・・

ちゃんと動作してる人には当たり前なんだろうけど、
.x .fxファイルの置き方(置く場所)から、
それらのリネームの仕方までの操作をキャプチャーして動画でうpしてくれる神はいないものか・・・(ノ∀`)

名無しさん@ニュース2ちゃん |  2011/01/21 (金) 14:45 No.13


Re: タイトルなし

KID(仮)さん、
せっかくご助言頂いたのにすみません~><
でもfxの配置方法がやっとはっきりしましたので、大変ありがたかったです。


ボケ具合は、私も正直動画を見すぎてよく分からなくなってきました。
何だか人物のぼやけ・・といいますか、粗さが、
おかしい気もするんですが、こんなもんと言われると
そうかそんなものか・・・と。
基準がよく分からないので・・・。

ちなみに、私の基準は下記2つの動画です。
【MMD】リアルタイム被写界深度比較用動画【MME】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12270647
MMEテスト3
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12265680

上記動画では、人物が粗くなく見えますので、
それに比べると私の画像はちょっとおかしいような・・。

と、思って黒い背景で躍らせてみたところ、
オーラが出ない分、白背景より違和感は少なかったので、
多分これでいいんじゃないかな?と思うんですが・・。

ドライバ→調べてみます。
DirectX→多分最新なので大丈夫です。
DOF.fxをテキストエディタ(Win付属のメモ帳など)で開け→試してみます^^)ノ

色々ありがとうございます!

あかとんぼ |  2010/10/14 (木) 01:32 No.5


 あらら残念…。
 あとは思いつくのはドライバを最新のものにしてみるとか、DirectXを更新するとかくらいでしょうかね~。
 ボケ具合は、DOF.fxをテキストエディタ(Win付属のメモ帳など)で開けば、どこを書き換えるかなどの説明がありますよ~。

KID(仮) |  2010/10/14 (木) 01:15 [ 編集 ] No.4


Re: タイトルなし

そぼろさんご本人様ですか!?

そぼろさんのツールには、いつも大変お世話になっております(^^*(__*(^^*(__*

ご助言ありがとうございます。
極北Pさんの動画を見ると、もうちょっときれいだった気がしてましたが、なるほどぉ・・。
ぼやけ具合はこれぐらいが正常範囲なのですね。
球の中の人物は、ほぼMMDの素の状態かと思っていたので、通りで・・・orz

先ほど、そぼろさんのおっしゃられたことを踏まえて「こういうものだ」と思いつつ、
試しに「黒い背景」でMEIKOさんを躍らせてみました。

すると例のオーラも見えず、画像が粗く見えるのも実際にモデルが動くとそこまでは気になりませんでした。
おそらく、これまでは白っぽい背景でしたし、止まっているモデルしか見ていなかったので、
特に目についてしまったのかなぁ・・と。
お騒がせしてしまいましたね。

ただ、そこまで気にならないと言っても、
今回使用予定だった伊右衛門で実際に使えそうか・・というと
人物モデルへのぼやけが私の想像していた状態より強い分、結局微妙でしたので、
またその時その時に使えそうな動画かどうか、今後判断して使っていきたいと思います。

Aviを背景にですか!
なるほど・・それなら全てが解決しそうです。
早速、試してみますね!^^)ノ

あかとんぼ |  2010/10/14 (木) 01:08 No.3


ツールやエフェクト紹介していただいてたみたいでありがとうございます。
DOFは自作じゃないですけど、これが正常な動作なんじゃないかな、と思います。
中身を覗いてみましたが、位置によってぼかし強度を変えているだけなので、キャラ周辺がキャラの色に引っぱられているんだと思います。
回避するには、キャラより後ろの背景だけ先にAVI出力して、背景AVI読み込みで合成する、とかしないと無理かなと。

そぼろ |  2010/10/13 (水) 22:13 [ 編集 ] No.2

コメントを投稿する 記事: MME/DOF【続・試行錯誤】

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。