MMDのblogあかとんぼ(akatonbo)のMMDに関するBlogです。 

このページの記事目次 (カテゴリー: PMDエディタ

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://akatonboaka.blog86.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【PMDエディタ④】インストール4 解決!本体のreadme.txtを読むこと。

   ↑  2012/01/01 (日)  カテゴリー: PMDエディタ
PMDエディタ 0.1.3.6、起動できるようになりました(´∀`)ノ
スポンサーサイト

(記事編集) http://akatonboaka.blog86.fc2.com/blog-entry-62.html

2012/01/01 | Comment (1) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【PMDエディタ③】インストール3 win7で.NET Framework3.5を有効にする方法

   ↑  2012/01/01 (日)  カテゴリー: PMDエディタ
「.NET Framework3.5」の
インストール失敗がやっぱり怪しいなぁ~

ド直球でweb検索してみます^^)ノ
「.NET Framework3.5 win7 インストール出来ない」



カロシーのブログ
Windows7で.NET Framework3.5

>Windows7には標準で「.NET Framework 3.5」が
>インストールされているようですが、
>有効・無効を設定する必要があるとのことです。


なんと!

(記事編集) http://akatonboaka.blog86.fc2.com/blog-entry-61.html

2012/01/01 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【PMDエディタ②】インストール2 ランタイムのインストールまとめ~本体インストール

   ↑  2011/12/31 (土)  カテゴリー: PMDエディタ
【2012.1.1追記】
PMDエディタ本体に付属している "readme.txt" に
全てのランタイムインストール用のUrlが記載されていることを発見。
このblogを参考にされるより、まずPMDエディタ本体をDLし、
"readme.txt" を参考にされる方がよいでしょう。

一応 readme.txt の詳細についても記事にしています。
【PMDエディタ④】インストール4 解決!本体のreadme.txtを読むこと。

色々試したことの1つとして、以下の記事も残しておきます。



【PMDエディタ②】インストール2 「必須ランタイム」と「本体」のインストール

【本日の内容】
●前回のまとめ
 1 PMDエディタとは
 2 動作対象
 3 必須ランタイム
 4 必須ランタイムのインストール
   [0.0.8.7以降]
  ①-1 .NET Framework4.0
  ①-2  (3.5以下もインストール推奨)

●本日のメインの内容
  ②  DirectXランタイム(バージョンが古いと正常に起動できません)
  ③  Visual C++ 2010 再頒布可能パッケージ
  ④  SlimDX(同梱)
 5 本体のインストール

(記事編集) http://akatonboaka.blog86.fc2.com/blog-entry-60.html

2011/12/31 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【PMDエディタ①】インストール1 「.NET Framework3.5」インストールが出来ない

   ↑  2011/12/31 (土)  カテゴリー: PMDエディタ
過去にDLしていたPMDエディタを使用しようと思ったら
不具合が出ましたので、
本体&必要なランタイムを、再度インストールしたいと思います。

本日は主に、
推奨ランタイム「.NET Framework3.5」のインストールの失敗について
試したことを残しておきます。

未解決のため、PMDエディタをスムーズにインストールしたいという方は
今回の記事は飛ばして、次の記事からどうぞ。



【2012.1.1追記】
PMDエディタ本体に付属している "readme.txt" に
全てのランタイムインストール用のUrlが記載されていることを発見(´▽`)ノ

ですので、このblogを参考にされるより、まずPMDエディタ本体をDLし、
"readme.txt" を読んでみてください。

一応、私がreadme.txtを参考にして
PMDエディタが使えるようになった時の手順も記事にしていますのでご参考までに。

【PMDエディタ④】インストール4 解決!本体のreadme.txtを読むこと。



(記事編集) http://akatonboaka.blog86.fc2.com/blog-entry-59.html

2011/12/31 | Comment (1) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。